ヨガ数秘学MeetUpを無事終えました!(ヨガ数秘学イベント情報)

ヨガ数秘学MeetUp第1回目(パーソナルピラティス&ヨガsmile)
開始直後は自己紹介から

ヨガ数秘学で初めての「MeetUp」→カジュアルな勉強会

1月8日は念願のヨガ数秘学のMeetUpを開催。以前から、仕事がない日には京阪西三荘駅の「トモーニマルシェ」でヨガ数秘学の出展していたのですが
今回は初めての勉強会形式。準備をする時からワクワクとドキドキが心の中で混ざり合い、不思議な気持ちを抱えながら資料を作っていました。
スタートは自己紹介から。グループレッスンでもパーソナルレッスンでもマルシェでも顔が赤くなることなんてないのにカァ~っと熱くなるのがわかるほどでした(照)
ヨガ数秘学に親しみを持っていただきたいのが一番の願い。さらにヨガ数秘学を通してお友達や仲間が欲しいという気持ちも満載!(笑)だったので
「勉強会」や「セミナー」という言葉よりも、なんかいい言葉がないかなあと探していたときに知ったのが「MeetUp」という言葉。
本来は「出会う」という意味ですが、ビジネス用語では「共通の目的を持って集まる交流会」とあり、この言葉に決定。
気軽にカジュアルな雰囲気で新しいことを学ぶことが楽しい!そう思ってくれる人と出会えるといいなという気持ちを込めました。

第1回目のヨガ数秘学MeetUp(パーソナルピラティス&ヨガsmile)
ホワイトボードに書いている内容はヒミツ

ヨガ数秘学はチャートを使うのが特徴

ヨガ数秘学リーディング結果
ヨガ数秘学はチャートを使います(写真はヒーリングマーケットに出店したときのお客様の結果)

ヨガ数秘学はチャートを使うので、より分かりやすく具体的にいつ何をすればよいのか?しない方がよいのか?がわかります。これが他の数秘術とは違うかもしれません。私はヨガ数秘学以外の数秘術は全く知らず、四柱推命などの誕生日を使う「占い」もよく知りません。マルシェで出会った方々は占いや数秘術に詳しいお客様も多くて教えていただくことも多かったのですが、大きな違いが「チャート」を使うということ

また、世代ごとに注目される数字も違います。長い人生では、青春時代の頃、子育てや仕事で忙しい社会人現役の頃、現役のステージから次のステージへステップアップする頃、というように季節のように変わります。出会う人や考え方、乗り越える壁も変わってきます。世代ごとに注目される数字に集中することでさらに具体的に「やるべき事・やらない方が良い事」がわかるのです。

参加者へのプレゼント(パーソナルピラティス&ヨガsmile)
第1回目のヨガ数秘学MeetUpに参加して下さった方には感謝の気持ちを込めてプレゼントを用意しました。

次回も開催決定!2月12日(振替休日の月曜日)

ヨガ数秘学 with AMIGOのインスタQRコード

ヨガ数秘学のMeetUp第1回目を無事終了し、2回目のお知らせした時に、参加者の中から次回の参加予定もいただきました。幸いなことに2月も月曜日が祝日。同じ曜日に同じ会場で第回目を開催することができることに感謝申し上げます。

第2回目のヨガ数秘学のチラシ(パーソナルピラティス&ヨガsmile)

心を調えることをヨガ数秘学で

当教室へ来て下さる方には、体を整えるためにピラティスや体幹トレーニング、チューブトレーニングなどで姿勢を良くすることをご提供しています。体の機能を取り戻していくことは健康寿命も長くなります。

人は体という肉体だけでなく「心」という目に見えないものも持っています。体と心は一心同体。悩みがあるとそれが体への不調に繋がることは経験がある方も少なくないと思います。

心を悩ますものの大きな理由の1つには「人間関係」があると考えています。この人間関係がスムーズにいけば少しは軽やかに人生を歩むことができるのではないでしょうか?
ヨガ数秘学は自分も含め、「人を知ること」ができるツールの一つ。知ることで大切な人が悩んでいるときにどんな言葉をかけるのか?自分がピンチの時の傾向は何なのか?
人生の「波」をどう乗りこなして楽しみを見つけていくのか?ヨガ数秘学はその人の「ストーリー」を教えてくれるものなのです
ヨガ数秘学のインスタはコチラ↓↓↓

https://www.instagram.com/bell197599

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です